マーケティング用語集

SSL

米国Netscape Communications社が開発した、ウェブブラウザとウェブサーバー間で送受信されるデータを暗号化して安全に通信できるようにするための約束事(プロトコル)のこと。例えば、ウェブサーバーとブラウザ間のデータの送受信を暗号化するHTTPSというプロトコルがあり、SSLで保護されているウェブサイトは「https」で始まるURLになる。