マーケティング用語集

特定電子メール法

「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」の略。無差別かつ大量に短時間の内に送信される広告などといった迷惑メールを規制し、良好なインターネット環境を保つために施行された、日本国における法律。『特定電子メール』は、「営利を目的とする団体及び営業を営む場合における個人」が、「自己又は他人の営業につき広告又は宣伝を行うための手段として送信する電子メール」のこと。通称、迷惑メール防止法。