事例紹介

MailPublisherのエラー解析とレポート分析で
ユーザーの実態を顕在化

ファッション専用のオークションサイトを運営する株式会社クラウンジュエルでは、メール配信システムを他のASPから 「MailPublisher Smart Edition」にリプレイス。エラー解析やメールに反応があったユーザーを詳細にデータ化することで、明瞭な分析が可能になり、分析結果に基づいた属性ごとのクリエイティブに趣向を凝らすなど、効果的なメールマーケティングを実践しています。

事例ダウンロードはこちらから

エラー解析の必要性から見直しを検討

ファッション専門のオークションサイト『クラウンジュエル』は、有名人や著名人が多く利用するオークションサイトとして、20代を中心としたF1層に支持されています。
また、ファッション系サイトは女性の比率が多くなりがちですが、男性向けのファッション専門オークションサイトとしてスタートした『クラウンジュエル』は男性のコアなファンも多く、トータルで12万人を超える多様なユーザーに愛用されています。

クラウンジュエル様が MailPublisher Smartを導入されたのは2011年9月。
他のシステムでメールマガジンを5年間配信し続けてきた中で複数の課題を抱えていたため、解決を目指してシステム全体の見直しを図りました。

最優先課題とされていたのは“エラー解析”です。
それまで利用されていたシステムでは配信エラーの分別ができないため、実際に配信できたのかどうか知ることができませんでした。
特にアドレス変更によるエラーが発生しやすいモバイルアドレスの登録が多く、メール配信効果の測定結果も低迷していたため、多数のエラーアドレスが存在していることは明白でした。

事例ダウンロードはこちらから

お問い合わせ・ご相談などお気軽にご連絡ください