事例紹介

手動で簡単にできるセグメントメールでF2~3層の心を掴む

全国に38店舗を構え、30代後半~50代前半の女性をターゲットとした婦人服の販売を行うタルボットジャパン様では、2007年より「MailPublisher Smart」を導入。これまでDMが担っていた来店促進策の一部をメールマガジンが担うことにより、コスト削減と大幅な売上向上を実現しました。

ダウンロードボタン

現在こちらの資料は準備中です。
資料をご希望の方はこちらよりお問い合わせください。

簡単に配信できるシステムを導入

婦人服ブランドのTalbotsは1947年にアメリカボストンの夫妻が開いた小さな衣料品店から始まり、1989年から日本法人タルボットジャパン株式会社を設立しました。
イオングループに属しており、多くの店舗はイオン内に店舗を構える他、表参道をはじめ路面店を4箇所持ち、30代後半~50代前半のエスタブリッシュな女性に信頼されるブランドとして多くのファンを獲得してきました。

2007年、メールマガジンによる販促活動が一般的となっていた頃、タルボットジャパン様ではハガキのダイレクトメール(DM)による来店促進を行っていました。
1枚50円かかるハガキではコストがかさみ、月に何度も送ることができなかったため、メールマガジンの導入を決定しました。

導入時には複数のシステムを検討しましたが、会員管理システムを既に持っているため、配信機能に特化し、CSVファイルのアップロードで配信設定ができるデータベースレスの「MailPublisher Smart」が候補にあがりました。他のメール配信システムはデータベースや会員管理機能を有するものが多く、機能過多であったため、配信操作のシンプルさや、使い勝手の良さを評価いただきMailPublisher Smartを導入されました。

購買層が30代後半~50代前半と高めにも関わらず、メールマガジンを見て来店することが浸透しており、さらなる来店促進のために顧客属性によるターゲティングメールを始め、効果をあげています。

ダウンロードボタン

現在こちらの資料は準備中です。
資料をご希望の方はこちらよりお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談などお気軽にご連絡ください