ニュースリリース

2017年12月04日

チーターデジタル提供 HTMLメール専用CMS 『Lynx』機能強化~より使いやすいユーザーインターフェースへ~

カテゴリ: MailPublisher

→PDF

チーターデジタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本勇人、以下 チーターデジタル)は、自社が開発・提供するHTMLメール専用CMS(コンテンツマネジメントシステム)『Lynx』の機能強化を発表しました。提供開始は12月11日を予定しています。
今回の機能強化により、今まで以上に優れた操作性を実現し、さらに少ないリソースでHTMLメールの制作を行うことができます。

テキストメールと比べ視覚的な訴求力が高いHTMLメールは、企業と顧客をつなぐコミュニケーション手段としてその効果を認められており、近年、多くの企業がHTMLメールを取り入れています。
しかし、制作にはHTMLやCSSなどの専門知識が必要であったり、テキストメールに比べて制作に時間がかかることから、その効果がわかっていながらも、HTMLメールに切り替えられない企業や、思うように配信回数を増やせない企業がいるのも事実です。
チーターデジタルでは、このような企業の課題を解決するために業界でいち早くHTMLメール専用CMS『Lynx』の開発・提供を行いました。企業は『Lynx』を導入することで、専門知識を必要とせずに、直感的な操作のみでHTMLメールを制作できます。

今回、近年のメール配信市場の変化と『Lynx』をお使いのマーケターの要望を踏まえ、より使いやすい「ユーザーインターフェース」「テンプレート」の改修を行います。これによりHTMLメール制作の大幅な時間短縮が期待できます。

テンプレートの設計を大幅に変更

テンプレートの設計を大幅に変更。要望の多いパーツ、ヘッダーやメニューバーを多数追加。

よりユーザーの使いやすさを追求したUIへ

画像表示方法や画像フォルダ作成機能の追加をはじめ、よりユーザーの使いやすさを追求したUIへ。

※画像は開発時点のものです。実際の画面とは異なる場合があります。
※使用できるテンプレート、パーツは、プランにより異なります。

今後も、チーターデジタルでは企業と消費者の、最適なコミュニケーションを支援するソリューション・サービスの開発・提供を行ってまいります。

●HTMLメール専用CMS 『Lynx』について
詳細は、https://www.marketinggate.jp/service/mailmarketing/lynx.html をご覧ください。

●チーターデジタル株式会社について
1999年12月設立。グローバルでクロスチャネルマーケティング支援を行うチーターデジタルグループとしての強みと、日本国内での累計5,300社以上の取引実績を生かし、マーケティングサービスを軸に事業を展開。マーケティングオートメーションやメールマーケティングソリューション、およびそれらに関連するコンサルティングサービス・導入支援・業務分析などを提供しています。

詳細については、https://www.marketinggate.jp/ をご覧ください。

●チーターデジタルグループについて
チーターデジタルグループは、世界17か国で事業を展開するクロスチャネルマーケティング支援の独立系企業です。ニューヨークに本社を置き、グループ全体で1,600人の従業員を擁しています。
当グループでは、企業が顧客との有意義な関係を構築し、企業価値を高めるために必要な実用的なデータや直感的に扱えるテクノロジー、専門的なサービスを提供。業界に精通した各チームが、ヒルトンやデルタ航空をはじめとした世界規模の企業のマーケティング活動をリードしています。

詳細については、 https://www.cheetahdigital.com(英語)をご覧ください。

<本件に関するお問い合わせ>

チーターデジタル株式会社 マーケティング部
電話番号:03-5786-2653(部門直通) E-mail:pr@jp.experian.com(広報窓口)

「Cheetah Digital」とそのロゴは、チーターデジタルとその関連会社の、米国・EU・日本・各国における登録商標、または商標です。その他、記載されている会社名および製品・サービス

お問い合わせ・ご相談などお気軽にご連絡ください