シナリオテンプレートサービス

本格的なマーケティングオートメーションを短期間かつスムーズに導入できるサービスです。マーケティングオートメーションの導入を検討しながらも、要件定義など導入以前の課題につまずきを感じている方などにおすすめです。

本格的なマーケティングオートメーションを導入期間わずか1/4で実現

シナリオテンプレートサービスとは、マーケティングオートメーションの導入を検討しながらも、様々な障壁を前に実現にいたらない企業の課題を解決するべく、チーターデジタルが豊富な導入実績とノウハウをもとに開発したマーケティングオートメーションのプリセットパッケージです。 CCMPの機能・性能はそのままに、データベースとキャンペーンシナリオをテンプレート化し、短期間で本格的なマーケティングオートメーションの導入を可能にしました。

導入期間の比較イメージ
※当社比(CCMPの平均導入期間と「シナリオテンプレートサービス」を利用した場合の想定導入期間の比較)

シナリオテンプレートサービスの特長

シナリオテンプレートサービスでは、シングルチャネルでのコミュニケーションはもちろん、メールとLINEを併用するなど複数チャネルでのコミュニケーションシナリオも実行できます。

リテンションマーケティングのノウハウと高い技術を持った専門チームが開発

シナリオテンプレートサービスの最大の特長は、複数の導入実績に裏付けられた効果的で最適なデータベース設計とシナリオ設定をテンプレート化したことにあります。もちろん、アクションのタイミングや間隔のパラメータ調整、シナリオのカスタマイズにも対応しており、より各企業の施策・目的に即した本格的なマーケティングオートメーションの実現が可能です。

ポイント①最適なデータベース設計による導入工数の大幅削減

取り込むデータの種類や形式を明確にし、テーブル間の結合、各種データ更新のタイミングなどの要件をテンプレート化してあるのでデータベース設計にかかる工数を大幅に削減できます。

ポイント②実績に裏付けられたシナリオ設定による効果向上

顧客行動をトリガーにキャンペーンを実行するような単純なキャンペーンシナリオではなく、実績に裏付けられたシナリオを利用できるのでさらなる効果向上が期待できます。

ポイント③クロスチャネルでのコミュニケーションを実現

顧客ランクアップや、購買促進など、さまざまなコミュニケーションシナリオをLINE、メール、アプリプッシュで実行できます。さらに、LINEアカウントとメールアドレスの両方を保有するユーザーに対しては、どちらのチャネルでコミュニケーションを行うかの出し分けなども可能です。

ポイント④LINE ビジネスコネクトならではのシナリオが利用可能

LINE ビジネスコネクトを活用したコミュニケーション実現のためには、企業が有するユーザーIDとLINE IDの連携が不可欠です。「LINE ID連携が完了していないユーザーのみを対象に、ID連携促進のメッセージを送信する」といったLINE ビジネスコネクトならではのシナリオが利用できます。

このような場合におすすめ

  • マーケティングオートメーションを導入したいが、具体的な施策が決まっていない
  • 短期間でマーケティングオートメーション導入を実現したい
  • 複数チャネルでのマーケティングオートメーションをスムーズに実現したい

シナリオテンプレートイメージ

マーケティング施策の効果向上を支援する複数のシナリオをご用意しています。組み合わせでの利用はもちろん、自社の目的・目標に合わせてスモールスタートも可能です。シナリオに合わせた必要なデータセットを準備するだけで、すぐに利用可能。マーケティングオートメーションについての特別な知識は不要です。

シナリオ例①【顧客ランクアップシナリオ】

  • 概要:一定期間購入のないユーザーに対して購買行動を促進するもの
  • 狙い:明示的に次ランクへランクアップするまでの残金額を示し購入を促す
  • 配信対象:ランクアップ残金額がN円以下のユーザー
シナリオ例1 配信イメージ

シナリオ例②【N回目購買促進シナリオ】

  • 概要:一定期間に繰り返し同じ商品を購入するユーザーに対して定期的な購買を促進するもの
  • 狙い:クーポン情報やおすすめ商品を送信し購入を促す
  • 配信対象:最終購入日から一定期間購入のないユーザー
シナリオ例2 配信イメージ

この他にも様々なシナリオをご用意しています。詳しくはお問い合わせください。